HOME > 津田電器店 店主

町の電器屋さん なんでも言うてや!

映写技師で元々電気関係が大好きだったお父さん、春吉さんが昭和26年『津田電器店』を開業



つだ3.jpg

現店主の彰一さん自身も学校では科学クラブに所属し、回路などを組み立てることが好きで、自然なながれでこの津田電器店を継ぎました。大津で8年間電気屋さんに勤められた後、昭和56年に家業へ、それから30年間切り盛りされてきました。

つだ1.jpg

「電球1個から走ります!」をモットーに、甲賀市あちこち出向きます

行く先々で「ありがとう!」と言ってもらえた瞬間は、「あ~来てよかった」とうれしく思いますね。ほんと冥利に尽きる瞬間です。

地元の人らが喜んでくれたらそれでいいんです


電気関係以外に、『何でもご要望にお応えします!』精神で、現在では色んな場面で町のお助け隊としても活躍されておられます。
ご年配の方が増えている今日に、地域密着・小回りのきく商売・かゆいところに手が届く商売を心がけ、今後も電話1本で、電球1個からあちこちへ走られる津田電器店さんです。

つだ2.jpg


商店街においても無くてはならない存在の彰一さん。
一時、街路灯がなくなって暗くなった商店街を「これではあかん!」とみんなに呼びかけ
強力なリーダーシップでもう一度街路灯を復活させました。
今は夜になっても温かいオレンジの灯りでとても明るい商店街通りですが
これは彰一さんの行動力のたまものです。

また店主彰一さんは町のボランティア活動にも熱心に参加され、公民館事業でも中心的存在です。お休みの日には趣味のビーチボールを楽しんだり、海釣りに出かけられる彰一さん。忙しい日々を一瞬忘れられる、発散の場なんです。

今後も堅実な仕事をし、みなさんから信頼される津田電器店でいてください。


つだ4.jpg

映写技師で元々電気関係が大好きだったお父さん、春吉さんが昭和26年『津田電器店』を開業。当時の貴重な写真です。

つだ5.jpg

ページの先頭へ

ページの先頭へ